盛岡大学附属高等学校

沿革

年月日 内容
1951.6.15 各種学校盛岡生活学園設置認可。
1952.4.1 各種学校盛岡生活学園開校。細川泰子学園長に就任。
1954.4.1 盛岡生活学園、栄養士養成施設として厚生省の指定を受ける。
1957.12.28 生活学園高等学校、設立認可を受ける。
1958.4.1 生活学園高等学校開校(帷子校舎)。普通科、家庭科を設置。女子校として発足。
1959.5.21 生活学園、キリスト教学校教育同盟に加入。
1963.3.31 厨川校舎(盛岡市みたけ2丁目13-1)落成。
1963.4.1 普通科に男子入学。以後、男女共学校となる。
1964.4.1 生活学園短期大学開学。
1965.3.30 厨川校舎増築。
1965.4.1 厨川校舎に移転。
1967.2.27 食物科、調理師養成施設として厚生省の指定を受ける。
1967.4.1 家庭科募集停止。食物科、音楽科設置。
1968.4.1 生活芸術科設置。
1970.4.1 生活芸術科を生活芸術デザイン科に改称。
1976.4.1 音楽科、生活芸術デザイン科募集停止。音楽保育科設置。
1978.1.31 音楽保育科を保育科に改称。
1978.9.21 学校法人生活学園教会落成(旧四ツ谷カトリック教会を移築)。
1981.4.1 盛岡大学開学。文学部英米文学科・児童教育学科開設。
1984.12.22 生活学園高等学校体育館落成。
1985.4.1 保育科募集停止。芸術科設置、音楽コース・美術コース開設。
1986.4.1 芸術科に生活美学コースを開設。
1989.7.25 盛岡大学、滝沢村砂込キャンパスに移転。
1989.12.8 生活学園高等学校、厨川キャンパス(旧盛岡大学校舎)に移転。
1990.4.1 生活学園高等学校を盛岡大学附属高等学校と改称。
1991.4.1 芸術科を募集停止、普通科に芸術コースを置く。
1993.4.1 食物科、普通科芸術コースを募集停止。普通科に普通・体育・特別進学コースを開設。
1994.4.1 普通科体育コース募集停止、体育進学コースに改編。
1995.4.1 学校法人生活学園を学校法人盛岡大学に改称。
1996.3.26 盛岡大学附属高等学校第一・第二体育館落成。
1997.5.1 学校法人盛岡大学理事長に久慈次男氏就任。
1999.4.1 普通科体育進学コース募集停止。
2001.4.1 普通科普通コース募集停止、進学コースに改編。
2006.4.1 教育系大学進学コースを新設。