盛岡大学附属高等学校

生徒募集について

2018年度(平成30年度) 盛岡大学附属高等学校 生徒募集の内容

1. 募集人員

普通科 150名
(男女共学)
内訳 特別進学コース 30名
教育系大学進学コース 30名
進学コース 90名

2. 入学者選抜試験一覧

入試区分 推薦入試 一般入試
専願・併願別 公立高校との併願可 本校専願 併願可
種類 学校長特別
併願推薦Z
学校長特別
併願推薦N
学校長推薦 自己推薦 前期 後期
募集
コース
特別進学コース 全コース 教育系大学進学コース
進学コース
全コース 全コース
出願書類 調査書・学校長特別推薦書 調査書・学校長推薦書 調査書・
自己推薦書(本人が記載する)
調査書 調査書
*1
出願条件となる評定平均値
評定平均値
4.5以上
評定平均値
4.0以上
(特進)
3.3以上
なし なし なし
(教進)
3.0以上
(進学)
2.8以上
検査内容 書類審査のみ 書類審査
面接
書類審査
国語・数学・社会・理科・英語の学力検査
書類審査
作文と面接
検査に関わる特記事項 一般入試前期で実施する学力検査に参加すること なし 事前に入試相談会に参加し、自己推薦書を提出すること なし なし
志願票の他に提出する書類 調査書
学校長特別推薦書
調査書
学校長推薦書
調査書
自己推薦書
調査書 調査書
出願受付期間 平成30年1月10日(水) 午前9時〜午後4時[1日のみ] 平成30年1月11日(木)
午前9時〜午後4時
[1日のみ]
平成30年1月30日(火)・1月31日(水)
午前9時〜午後4時
検査日 平成30年1月12日(金) 平成30年1月14日(日) 平成30年2月3日(土)
合格発表日 平成30年1月13日(土)午前10時 平成30年1月17日(水)
午後1時
平成30年2月5日(月)
午後1時
入学手続き金納入期間 入学手続き金の納入は不要 平成30年1月15日(月)〜3月16日(金) 平成30年1月15日(月)〜2月2日(金) 平成30年
1月18日(木)〜3月16日(金)
*2 一次:
平成30年2月6日(火)〜2月16日(金)
二次:
平成30年2月19日(月)〜3月16日(金)
受験料 12,000円(一般入試前期受験者が、後期を再受験する際は無料)
入試名称 学校長特別
併願推薦Z
学校長特別
併願推薦N
学校長推薦 自己推薦 前期 後期
*3
適用される奨学生制度
学業奨学生Z 学業奨学生N 学業奨学生Z・N・AS・BS
部活動奨学生1・2種
部活動奨学生1・2種 学業奨学生Z
学業奨学生N
なし
*1 評定平均値の数字は、いずれも中学1、2、3年間を通じた9教科の平均値を示します。
*2 一般入試後期の一次手続き金は40,000円、二次手続き金は120,000円となります。
*3 各奨学生制度の詳細は、当ページを参照ください。

3.本校独自の奨学生制度(全て返済不要)

本校の奨学生運用規則第2〜4条によって定められ、学業奨学生1・2種及び部活動奨学生1・2種には学納金の全額または一部に相当する金額分が支給されます。ただし、学業奨学生と部活動奨学生の重複認定はありません。

I 入学時に適用されるもの
(1) 評定平均値による学業奨学生制度
【学校長特別併願推薦入試Z・N】(公立校との併願可能)
名称 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給対象者 適用種別
学業奨学生Z 入学金、施設設備費、授業料(1年分)、施設維持費(1年分) 544,000円 特別進学コース 中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均値が、4.5以上で、本校入学後は3年間大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業1種
学業奨学生N 入学金 110,000円 特別進学コース 中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均が、4.0以上で、本校入学後は3年間大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業2種
【学校長推薦入試】(本校専願)
名称 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給対象者 適用種別
学業奨学生Z 入学金、施設設備費、授業料(1年分)、施設維持費(1年分) 544,000円 特別進学コース 中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均値が、4.3以上で、本校入学後は3年間大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業1種
学業奨学生N 入学金 110,000円 全コース 中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均値が、3.6以上で、本校入学後は3年間特別進学コースに在籍し、大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業2種
学業奨学生AS 入学金
(一部)
30,000円 全コース 中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均値が、3.0以上で、本校入学後は、大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業2種
学業奨学生BS 入学金
(一部)
30,000円 進学コース ア、中学1・2・3年間の9教科5段階評価での評定平均値が、2.8以上で、本校入学後も、学業及び部活動の両立に取り組む意欲が高いと認められる者。
イ、本校が指定する部活動に入部し、3年間他の生徒の模範となるような活動及び、生活態度であることを約束できる者。
※指定する部活動
【男女で募集】柔道、陸上、剣道、ハンドボール、ソフトテニス、バドミントン、卓球、吹奏楽、音楽、美術、文芸、華道、料理、軽音楽、ダンス
【男子のみ募集】野球、サッカー、バスケットボール
ウ、事前に行われる入試相談会に参加できる者。
学業2種
(2) 5教科学力検査結果による学業奨学生制度
【一般入試前期】(他校との併願可能)
名称 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給対象者 適用種別
学業奨学生Z 入学金、施設設備費、授業料(1年分)、施設維持費(1年分) 544,000円 特別進学コース 5教科500点満点の学力検査において425点以上の得点を有し、本校入学後は3年間大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業1種
学業奨学生N 入学金 110,000円 全コース 5教科500点満点の学力検査において300点以上の得点を有し、本校入学後は、大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。 学業2種
(3)入学者ガイダンステスト(H30.3.17実施)成績による学業奨学生制度
名称 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給対象者 適用種別
学業奨学生N 入学金 110,000円 全コース ①一般入試前期または後期に合格し、本校に入学する者。

②2教科(数学・英語)の学力検査において、合計得点が受験者の上位に位置し、本校入学後は大学進学を目指して研鑽する意欲を有すると認められる者。
③テストを受ける時点で学業奨学生及び部活動奨学生に認定されている者は除きます。
学業2種

それぞれの学業奨学生が入学する場合に必要な学納金の額は、支給金額を除くとつぎの通りです。
学業奨学生Z:0円  学業奨学生N:5万円  学業奨学生AS・BS:13万円

(4)学校長推薦入試による部活動奨学生(本校専願)
種別 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給条件
部活動1種 入学金、施設設備費、授業料、施設維持費 部活動成績に基づく金額を支給 全コース ①学校長推薦入試における出願条件を全て満たしていること。
②中学校在学中の部活動の成績が特に優秀で、中学校を通じて本校顧問が連絡し、本人の入学する意思が確認できること。
部活動2種 入学金 110,000円 全コース ①学校長推薦入試における出願条件を全て満たしていること。
②中学校在学中の部活動の成績が優秀で、中学校を通じて本校顧問が連絡し、本人の入学する意思が確認できること。
(5)自己推薦入試による部活動奨学生(本校専願)
種別 支給項目 支給金額
(就学支援金を除いた金額)
対象コース 支給条件
部活動1種 入学金、施設設備費、授業料、施設維持費 部活動成績に基づく金額を支給 教育系大学進学・進学コース ①自己推薦入試における出願条件を全て満たしていること。

②中学校在学中の部活動の成績が特に優秀で、中学校を通じて本校顧問が連絡し、本人の入学する意思が確認できること。
部活動2種 入学金 110,000円 教育系大学進学・進学コース ①自己推薦入試における出願条件を全て満たしていること。
②中学校在学中の部活動の成績が優秀で、中学校を通じて本校顧問が連絡し、本人の入学する意思が確認できること。
II 入学後に適用されるもの
種別 支給項目 支給金額 対象コース 支給対象者
学業3種 学納金の一部 100,000円 特別進学コース 入学後、当該の学年末における学業成績が特段に優秀で、日常の生活態度が良好でかつ大学進学を目指して努力を重ねている者。

4.公的奨学生制度

保護者の経済的事情により就学が困難な生徒を援助するための授業料減免制度や各種奨学金制度があります。主な制度の概要はつぎの通りです。なお、各制度の詳細については、入学後に説明いたします。

【給付によるもの】
制度名 内容及び給付金額等
1 岩手県私立高等学校生徒等奨学金給付制度 非課税世帯や生活保護世帯に対して、状況等に応じ年額38,000円〜138,000円が支給されます。入学後、保護者が申請します。
【貸与によるもの】
制度名 内容及び給付金額等
1 岩手県私学協会奨学生 社団法人岩手県私学協会より月額10,000円が貸与されます。入学後、保護者が申請します。
2 岩手育英会奨学会奨学生 保護者の経済的事情と生徒本人の学業成績により貸付対象者として選考されます。月額30,000円(自宅通学生)および35,000円(自宅外通学生)が貸与されます。

※平成26年度から、新制度による「高等学校等就学支援金」が支給されています。

5. 受験料・学納金について

Ⅰ 受験料納入について

1 受験料
各入学者選抜とも12,000円(一般入試後期の再受験は、無料です)

2 納入について
(1) 本校所定の振込用紙を用いて、銀行に振り込んでください。
(2) 振込手数料は、志願者の負担となります。

Ⅱ 学納金について

2016年度入学生の学納金は「学納金等に関するご案内」をご覧ください。