盛岡大学附属高等学校

高大連携進学コース

ホーム高大連携進学コース

コース紹介

県内唯一の大学附属高校のメリットを活かして、7年にわたる高大連携教育を実践。盛岡大学・同短期大学部の推薦枠が多いことも魅力です。〈 1クラス 定員30名 〉

※教育系大学進学コースは、2021年度から高大連携進学コースになります。

特別進学コース
特別進学コース
  • 先生からのメッセージ

    先生からのメッセージ

    ひと足先に大学の雰囲気に触れたい生徒におすすめです。当コースは、大学で講義を受けたり、大学で学ぶ内容を高校で体験したりすることができます。また、2年に進級後は、進学希望に合わせたコース別での探究活動を行います。盛岡大学・同短期大学部への指定校推薦枠が多いのはもちろん、他大学への進学も手厚くサポート。特に、英語、日本文学、社会文化、児童教育、栄養に関して学びたい生徒は、ぜひ当コースへ!

    教育系大学進学コース(2020年度)
     右京 久里子 先生

学びのポイント

盛岡大学・同短期大学部の6つの学問分野と連携して学ぶ

進学を意識した全日制普通科の学びを基本として、盛岡大学の文学部英語文化学科・日本文学科・社会文化学科・児童教育学科、栄養科学部、短期大学部の幼児教育科と連携。高校から大学・短期大学部まで長期にわたって、自分のキャリア考察を深めることができます。

学びのポイント

1年生で興味のある学問を体験、2年生で3学系から一つを選択

1年生の時に6つの学問分野から、興味のある講義を複数選択して体験。2年生に進級する際には、児童教育学科と幼児教育科を志望する「教育学系」、英語文化学科・日本文学科・社会文化学科を志望する「文化学系」、栄養科学部を志望する「栄養科学系」の3学系から一つを選択します。

学びのポイント
教育プログラム

総合的な探究の時間

2年生の総合的な探究の時間に、盛岡大学・同短期大学部や外部機関とも連携して、それぞれの学問分野の専門性を高める教育活動を行います。

教育プログラム

部活動との両立も可能

教育課程を改編したことにより、1日の授業時間が6時間となり、勉強と部活動の両立をはかることができます。

教育プログラム

外部実習

希望すれば、1年生の時に保育ボランティアを、2年生の時に介護体験等の外部実習を受けることができます。3年生の時は小学校を訪問し、授業の見学や先生の講話を通じ、教師の仕事への理解を深めます。

教育プログラム